きるひあいす提督の艦これ日記

着任して5年以上経って、突然艦これ日記を書き始めました。佐世保鎮守府に生息してます。イベント時はなるべく札に優しい攻略をしてるつもりです。

秋刀魚イベの準備メンテが無事に終わった

今月末から開始予定の秋刀魚イベに向けての準備のメンテナンスが時間通りに終了。今回もメンテナンスでも少し追加されたことがあるので、戦力に関わることだけ簡単にまとめてみました。

探照灯の開発が可能に

探照灯が開発落ちすることに。昔に探照灯牧場したことのある身からすると、また1つ牧場から解放された気分です。大型探照灯の改修とか終わってないので、有難い事には変わりなし。必要になったら開発させてもらいましょう。

任務条件が変更に

このあたりの海外艦がらみの任務に最近増えた海外艦娘が追加された模様。こういうのは早め早めに対応してもらえると有難いですね。

単装機銃の開発確率がアップ

これは地味に有難い変更かも。普段は必要ないのですが、大発関連の改修でピンポイントに12.7mmとか25mm単装機銃が欲しくなるんですよね…。これで無駄な機銃開発を減らして、狙いの機銃が手に入れられそうです。

いろんな装備に改修追加が

今回も色々な装備に改修が追加に。少し影響がありそうなのは、装甲艇(AB艇)と一式陸攻の改修ですかね。ただ装甲艇(AB艇)はランカー装備だし、一式陸攻は改修餌に使いたい場面が増えたしということで、そこまで重要じゃないかも。ただ一式陸攻ニニ型甲が量産できるようになったというのは、強力陸攻が少ない提督にとっては朗報ですね。

他の改修はまぁ現状フレーバー程度ですかね?

コロラドタッチの発動条件が緩和!

発動しないことで有名なコロちゃんタッチの発動条件が緩和されました。今までは中破NGだったが中破はOKになることに。ただ相変わらず倍率が低いコロちゃんタッチですが、これで多少の使い道が出来そうな予感。

ネルソンタッチを温存したいときや、ボス戦硬い敵はいないけど手数が欲しい時なんかに有効活用できるかも?。どちらにせよ、コロラドが使いやすくなった良アプデだと思います。

初霜の装備特性が大幅アップ!

コロちゃんタッチの上方修正より影響が大きいのがこちらかも。装備可能なものがかなり増えました!。特に大発系は輸送などで大きいかもしれません。内火艇が積めないので対地バリバリとはいえませんが、貴重な大発搭載駆逐なので、使い勝手がかなりよくなりますね。

秋刀魚イベに向けた任務も追加

秋刀魚イベに向けて装備準備をするための任務含めて、5つほど任務が追加に。これは月末までにクリアして準備をキチンと進めておきたいですね。

親潮に改二が実装!!

つい最近実装予定が公開された陽炎型改二が早速実装されました!。親潮改二でしたね。今までは予定から実装までが長かったりするのが多かっただけに、こうやってサプライズ的に改二実装してくれるのは嬉しい限りです。

親潮改二はこれまでの陽炎型改二同じような感じですかね。

で、早速改造するかーと思ったら、遠征にお出かけしている模様…。そういや親潮は遠征要員だった…ということで、改造は明日までお預けですね。

こんな感じで秋刀魚イベの事前準備メンテの概要紹介はすべて終了。あとは月末の秋刀魚イベ開始までもう少し備蓄といったところです。

で、現状の備蓄状況は以下の感じ。

f:id:Kircheis-Kancolle:20211015213855p:plain

バケツは2000を超えて回復、燃料も15万まで急速回復しました。弾薬鉄鋼ボーキは微増といったところですが、これから徐々に増やしていく予定。今月末までに20万に近づくように頑張って備蓄していきましょう!

 

 

 

頑張って新入りさんの育成中!

イベントが終わってもう2週間。2021夏イベで加入した新人さんを演習中心に訓練中。ということで、見事に全員改造まで完了!

f:id:Kircheis-Kancolle:20211010185834p:plain

f:id:Kircheis-Kancolle:20211010185847p:plain

f:id:Kircheis-Kancolle:20211010185902p:plain

f:id:Kircheis-Kancolle:20211010185915p:plain

f:id:Kircheis-Kancolle:20211010185928p:plain

まぁみんな順調に育ってくれています。一部近代化改修が終わってませんが、それはまぁボチボチと。秋刀魚イベや次イベで活躍しれくれそうです。

そして、大本営から今年中に陽炎型の改二の実装のお知らせが。誰が対象なのかまだ分かりませんが、天津風や磯風、野分なんかが候補どころらしいです。我が鎮守府では誰が来ても大丈夫なのですが、新しい改二は楽しみです。

多分、次のメンテナンスあたりで秋刀魚イベに突入しそうなんで、それまではのんびりと前回書いた目標を消化していきましょう。

 

 

 

2021夏イベの反省と今後の艦隊運営のお話

夏イベが終了してはや一週間。なかなか時間がとれなかったのですが、2021夏イベの振り返りや反省会、そして今後の艦隊運営方針について書いてみましょう。

夏イベ振り返り

E-1

いきなり集積地棲姫4800が出てきて驚いたりしたE-1。甲クリアしてる身からすると難易度的にはそこまででしたが、ライトユーザーで対地装備が整っていない人にはいきなりの障害ポイントだったかなぁと。

あと長鯨掘りは簡単な上にドロップ率も高くて助かりました。

E-2

さてここからが本番と言わんばかりの難易度に。

1本目の輸送からS勝利は絶対取らせる気のない編成で、A勝利も易々とは許さない構え。輸送量の多さもあって、虚無輸送と呼ばれてました。ただ時間はかかったものの、そこまでしんどくはなかったかな?

2本目は対地戦に加えてネ改Ⅱがいるという混合型の編成ボス。一番のポイントはラストダンスの第二旗艦がネ改Ⅱになること…。正直今回のイベントでここが一番苦労しました。

というか、この後続く空母機動で狙い撃つ作戦のコツが判ってなくて、ラストダンスが延々続く羽目に。資源消費が大きくなった原因もここのラストダンスが20回以上掛ったことです。ただ色々調べて、空母でネ改Ⅱを落とすのが最重要と理解してからは、数回で終わったはず。空母が陸上型、対地装備の艦娘がネ改Ⅱを狙うという、タゲの負の連鎖を切るのが最優先と理解できたのが収穫でした。

3本目は艦隊決戦で空母がどれだけCL2を引くかゲーム。自分がクリアした時は結局夜戦で第二艦隊の魚雷CIで沈めました。

ただ掘りの時に制空確保してみたら、空母の攻撃機の枯れる率が下がって、CL2を引く確率が上がったと感じたので、制空の必要性を感じましたね。

E-3

1本目はE-3の中では一番有情と聞いていたのですが、案外苦戦したところに。というか、ボス前大破がやたら多くて、ボス到達に苦労しました。ずっと単縦で叩き合ってたのですが、終わってから考えれば警戒陣で抜けた方が良かったかもという反省が。

ボスも削り時はそこまでなのですが、ラストダンスになると2隻に増えるネ改Ⅱが結構な壁に。結局昼戦で空母が3連続ボスを狙ってゲージ破壊という、幸運に頼った攻略となりました。

2本目は今回のイベントの難しい所が一番詰まった海域でした。ボス前ネ改Ⅱの先制雷撃とボス戦の空母ガチャの2段構え。ただボス前は女神で抜けると決めてみると、ボス戦は相手が輪形陣ということもあって、そんなに徴収されませんでした。

ボス戦は夜戦の友軍までで取り巻きを全部落として、あとは戦艦の連撃と魚雷CIでギリギリ落とす展開に。空母機動ガチャが上手く当たれば昼戦で倒せたりもする場所なので、上振れ下振れの差が激しいなぁとも感じました。

3本目はまさかの長門陸奥タッチを使っての輸送…。実は時間短縮もあって、ここで一番ダメコンを消費することに。ただ無駄に使ったダメコンもあったので、効率の良い大破進撃ルールを見つけて徹底する必要があるなと感じました。

あと3本目ボスを出現させるギミックが結構面倒くさかった印象が。ギミックはもう少し減らしてもいいんじゃないかなーと思ったりしました。

最後の4本目はまぁウイニングランと言えばウイニングランでした。装甲破砕まで終われば、ボスをかなりタコ殴り出来たので良かったです。まぁこれくらい装甲破砕が効いたからこそ、ここでの掘りも許せた感じです。

夏イベ反省点

Do 217 E-5+Hs293初期型は作っておくべきだった

まぁこれが一番の反省点ですかね…。Do 17 Z-2を☆6までは上げてたものの、そこからサボってたおかげで、結局イベント終了までにDo 217 E-5+Hs293初期型を作ることが出来ませんでした。Do 217 E-5+Hs293初期型は対地と対駆逐が強力な陸攻で、しかも欧州イベ補正が載ってたので、完全な準備不足に。

この機体があれば、E-2の2本目ももう少し簡単だったかも。距離4がネックなので、次の活躍は来年の欧州イベになるかもですが、現状急いで改修中ですね。

対地装備はあとワンセット作ったほうがいいかも

陸戦隊と内火艇は☆10を3セット持っていたのですが、集積地棲姫4800が2人出てくると。もう少し対地装備が欲しい気が。特に集積地棲姫だと戦車第11連隊やM4A1 DDが効果的でないのもあって、もうワンセットあれば楽になるかもと思いました。ただ欧州イベに限れば、北アフリカ戦車が補完してくれる可能性もあって、ホントに4セット目が必要かは悩みどころですね。

ソードフィッシュⅡが必要になるなんて…

まさかの装備特効でソードフィッシュⅡが数必要になるとは…。といってもこちらは、イベント中に1機作ったし、バラクーダ―も2機手に入ったので、もういいかなと。

ただ今回の装備特効を考えると、日本の艦載機の改修も少しは進めた方がいいのかも。

天山とか彗星とか怪しいんですよね。あと艦戦だと今回改修が追加された紫電改四とか。ただ日本の艦載機は改修出来ない上位機種が多いので、実際に進めるかは悩みどころですね。

英国艦のサブは育てておこう

これはまぁアークロイヤルの2隻目を持ってなかったので、躊躇なくForceHに使うには、サブ艦欲しかったなという話。

今回でヴィクトリアスに、サブネルソンとサブアークが掘れたので、この娘達をしっかり育成しないとなぁというところです。

今後の艦隊育成方針

Do 217 E-5+Hs293初期型をメインに装備改修はしっかり進める

とりあえずネジが掛かるので次イベまでに間に合えばですが、Do 217 E-5+Hs293初期型は2機用意して、重爆飛龍も熟練に更新するかはおいても☆10にはしておきましょう。そして対地装備も合間に増やしていく感じで。

案外魚雷は主砲といったメイン装備はそこまで改修不足を感じてないので、こちらも合間に改修していく感じになるかな。

ただ山風改二任務で貰える三式ソナー改もあるので、ソナー類も改修優先度は高いかも。

相変わらず改修したいものだらけなので、ネジや優先度と相談しつつ、少しでも進めていきましょう。

サブ英国艦やサブ対地駆逐艦の育成

とりあえず欧州艦は絶対数が少ないので、今回手に入れた英国艦は育てていくことに。今回輸送や対地戦が多かったのもあって、対地駆逐艦がギリギリだったので、サブの対地駆逐艦も育てた方がいいのかも。ただ駆逐艦は数が多いので、サブ艦を育てるよりはメイン艦を強くしたいという気持ちも強いので、こちらは悩みどころですね…

資源を貯めよう

これが一番喫緊の課題かな?。秋刀魚イベもあるようですし、6万まで減った燃料以下、他の資源は20万、バケツは2000個目標でまず貯めていきましょう。それを超えられたら、次はカンストを狙っていく感じで。

とにかく燃料が一番消費されるのは判ったので、燃料中心に貯蓄に励みます。

最後に

色々苦労した夏イベもこの振り返りで完全終了!。今回も無事にALL甲クリアできた運に感謝です。次回イベントもALL甲クリア目指して頑張っていきましょう!

f:id:Kircheis-Kancolle:20211006171220p:plain

f:id:Kircheis-Kancolle:20211006171233p:plain